大会期間に教育実習 東浜“誤算”の大学選手権

[ 2012年6月16日 07:30 ]

全日本大学野球選手権第4日 亜大3-0愛知学院大

(6月15日 神宮)
 東浜にとって全日本大学野球選手権出場は誤算?だった。大学では教職課程を履修し、公民科の高校教員免許を取得するために、同大会が行われる6月に母校・沖縄尚学で教育実習を行う予定だった。それが生田勉監督の耳に入り「優勝する気がないのか」と東浜ら教育実習を予定していた選手がカミナリを落とされたという。
【試合結果】

 東浜は「何とか秋にずらせました」と苦笑いを浮かべたが、「ゆくゆくはそういう(教員になる)のもあり。大学に入ったからには証を残したかった」と将来的の夢も明かした。誰もが認めるドラフト1位候補だが「コミュニケーションが取れて社会で通用する人間になりたい」と話す右腕の人間の奥深さを見た気がした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月16日のニュース