上原、右広背筋痛でDL入り「方程式」入りしていたのに

[ 2012年6月16日 06:00 ]

 レンジャーズの上原浩治投手(37)が14日、右広背筋痛のため故障者リスト(DL)入りした。9日のジャイアンツ戦で痛めたもので、10日にさかのぼっての登録となる。

 上原は今季20試合で防御率2・11と安定。最近はリードしている展開での7回に登板するなど、重要な役割を任されてきただけに残念な離脱となった。2週間はノースローの予定で「ケガして悔しくないやつなんていない。投げること以外をトレーニングする」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月16日のニュース