角中、3長打で4打点!フォーム修正で好結果

[ 2012年6月16日 20:24 ]

交流戦 ロッテ5-8阪神

(6月16日 QVC)
 ロッテの角中が本塁打を含む長打3本と大当たりで4打点をマークした。2回に2号ソロ。4回は無死一、二塁で、6回は1死二塁でいずれも二塁打を放ち、塁上の走者をかえした。

 この日は「構えた時の手の位置を投手寄りに出した。今まで後ろに構えてミスショットが多かった」とフォームを修正。速球派のメッセンジャーに対し、いずれも140キロ台中盤の直球を打ち返した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月16日のニュース