ペーニャ DeNA戦も欠場、登録抹消の可能性も

[ 2012年6月16日 06:00 ]

全体練習に参加せず引き上げるペーニャ

 腰痛を訴え、13、14日の中日戦(ヤフードーム)を欠場したソフトバンクのペーニャが、16日からのDeNA戦も欠場することが濃厚になった。

 この日、福岡市内の病院で磁気共鳴画像装置(MRI)検査を受け「100%になるまで時間を置きたい。少しでも違和感があれば出たくない」と話した。16日の結果を見て、首脳陣が判断するが、秋山監督は「可能性はいろいろある」とし、出場選手登録を抹消することも示唆した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月16日のニュース