東海大・伏見、満塁で三振「気持ちが空回り」

[ 2012年6月16日 06:00 ]

<東海大・龍谷大>スタンドで観戦する菅野

全日本大学野球選手権第4日 東海大3-7龍谷大

(6月15日 神宮)
 東海大は投打がかみ合わず、4強進出を逃した。伏見主将は4点を追う5回2死満塁のチャンスで空振り三振に倒れるなど4打数無安打。「(5回は)ゲームの流れが変わるところ。どうにかしたいという気持ちが空回りしてしまった」と悔やんだ。
【試合結果】

 今秋ドラフトで巨人入りを目指し浪人中の菅野智之は前日に続いてスタンド観戦し、「大舞台を経験している選手が少ない。いつも通りの自分たちのプレーができなかった」と感想を漏らした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月16日のニュース