ケッペル右肩手術で今季絶望 来季復活に懸ける

[ 2012年6月16日 06:00 ]

 日本ハムは15日、右肩痛のため米国に帰国しているボビー・ケッペル投手(30)が、フロリダ州の病院で右肩関節唇のクリーニング手術を28日(日本時間29日)に受けると発表した。今季中の復帰は絶望的とみられる。

 昨季14勝を挙げた右腕は球団を通じ「来年の春季キャンプには100%の状態で参加できるよう、しっかり準備を進めてまいります」とコメント。契約は来季まで残っており、栗山監督は「いいパフォーマンスを長く続けさせてあげるのが一番」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月16日のニュース