ダル メジャー自己最多タイ11K!8回2失点で8勝目

[ 2012年6月16日 11:54 ]

アストロズ戦に先発したレンジャーズのダルビッシュ

 レンジャーズのダルビッシュ有投手は15日(日本時間16日)、アーリントンで行われたアストロズ戦に先発。8回を投げ、7安打11奪三振、2失点の好投で、5月27日(日本時間28日)のブルージェイズ戦以来となる今季8勝目を挙げた。自身の連敗も2でストップ。

 前回7日のアスレチックス戦で、自己ワーストとなる6回途中6失点で4敗目を喫しており、雪辱を懸けたマウンド。疲労も考慮し、メジャー移籍後最長となる中7日での登板となった。

 3回に1死二塁からローリーの左前打で先制を許したが、5回に味方打線が集中打で5点を奪い逆転に成功。

 7回にマクスウェルの左越え本塁打で1点を許したが、8回までにアストロズ打線からメジャー自己最多タイの11三振を奪う力投で、2点に抑えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月16日のニュース