本多 27歳の誕生日に三塁打「いい思いがしたい」

[ 2011年11月19日 20:15 ]

日本シリーズ第6戦 ソフトバンク―中日

(11月19日 ヤフーD)
 ソフトバンクの本多が27歳の誕生日に得点の足掛かりをつくった。先頭打者で迎えた四回、甘い直球を捉えた打球が右中間を破った。2年連続盗塁王は快足を飛ばして三塁に到達。続く内川の右前打でホームを踏んだ。

 今季は東日本大震災の影響で開幕が遅れ、日本シリーズの日程もずれ込んだ。「誕生日に野球ができることはなかなかない。せっかくだからいい思いがしたいですね」という気持ちで試合に臨んでいる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年11月19日のニュース