清武前代表の主張「やはり不当、違法な処分だと思う」

[ 2011年11月19日 06:00 ]

 【清武前代表の主張】

 球団を出るときに少しお話し申し上げましたけれども、やはり不当、違法な処分だと思っております。詳しくは正式な記者会見を開いて詳細にこれまでの経緯、今回の処遇に対する反論を申し上げたいと思っております。昨日も巨人軍の記者会見のときに申し上げましたけれども、日本シリーズの間は敬意を表して今回の場合は申し上げません。前回、記者会見を行ったのは日本シリーズの直前でしたけれども、それはコーチたちの処遇が黙っていれば決まってしまうような事態でしたので、やむなくああいう直前での発表になりました。今回の場合はきのうも申し上げた通り、日本シリーズが最後の頂点に向かうところなので、私としてはそれが終わった後に皆さん方に記者会見をして申し上げようと思っています。きょう、さなかにこういう処分が下りたということは慌てる話でもなかったので若干、疑問には思っております。いずれにしても皆さま方に今回何があったのか、どういう不当な圧力があったのかについてきちんと日本シリーズ後に私と弁護士で申し上げます。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年11月19日のニュース