浅尾「緊張した」も日本シリーズで初セーブ!

[ 2011年11月19日 22:17 ]

日本シリーズで初セーブを挙げた中日・浅尾

日本シリーズ第6戦 中日2-1ソフトバンク

(11月19日 ヤフードーム)
 中日の浅尾が日本シリーズで初セーブを挙げた。9回2死走者なしの場面で、岩瀬に代わり満を持してマウンドへ。「緊張した」と言いながらも内川を一邪飛に打ち取ってチームの勝利を決めた。

 79試合を投げたレギュラーシーズン中と変わらずに中継ぎ、抑えとフル回転の活躍を見せる。第7戦へ向けて、浅尾は「言われたところで投げるだけです」と力強く言った。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年11月19日のニュース