BCリーグ富山の選手逮捕 事故で重傷負わせた疑い

[ 2011年11月19日 19:05 ]

 富山中央署は19日、自動車運転過失傷害の疑いで、野球の独立リーグ、「BCリーグ」富山の選手瀬戸純平容疑者(20)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は19日午前6時5分ごろ、同市久方町の県道を乗用車で運転中、自転車の新聞配達員堀田寿子さん(65)に追突し重傷を負わせた疑い。

 同署によると、同容疑者は「直前にブレーキを踏んだが間に合わなかった」と供述している。

 球団は「一日も早い回復を祈る。選手、スタッフの安全運転教育を徹底する」とコメントした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年11月19日のニュース