ど真ん中直球で被弾も…上原「きょうは半々」

[ 2011年8月19日 06:00 ]

ア・リーグ レンジャーズ4―3エンゼルス

(8月17日 アナハイム)
 レンジャーズ・上原が2位エンゼルスとの直接対決で、2点リードの8回に登板。2死からケンドリックに「外(への狙い)が思い切りど真ん中」という直球を左翼席に運ばれた。以降はセットポジションに変えてフォームを修正。「もっと早く気付いてれば」と反省しきりだった。

 チームは白星で99年以来の貯金20とし、エ軍とは7差。「勝ったことが一番。個人の結果は駄目な方なので、きょうは半々」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月19日のニュース