同学年・明石&城所 攻守で完封劇に貢献!

[ 2011年8月19日 06:00 ]

<ソ・オ>8回2死一、二塁、右中間に2点適時三塁打を放つ明石

パ・リーグ ソフトバンク4―0オリックス

(8月18日 ヤフーD)
 ソフトバンク・明石と城所の2人が同じ学年の大場の完封勝利に貢献した。

 8回から一塁の守備固めで出場した明石は、その裏の攻撃で右翼線に2点三塁打。貴重な追加点をプレゼントし「去年、大場がファームにいる姿も見ていた。同学年の投げている時は盛り上げたい」と話した。9回から中堅の守備に就いた城所は右中間への安打性の打球をダイビングキャッチ。「いいスタートが切れた」と笑顔だった。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年8月19日のニュース