イチロー12打席ぶりHも200安打へ依然厳し

[ 2011年8月19日 06:00 ]

<マリナーズ・ブルージェイズ>6回、二塁内野安打を放つマリナーズ・イチロー

ア・リーグ マリナーズ1―5ブルージェイズ

(8月17日 シアトル)
 マリナーズ・イチローが3試合、12打席ぶりの安打を放った。6回に投手の頭上をワンバウンドで越える二塁内野安打。この日は今季8度目となる指名打者での先発で、その全8試合で安打をマークする形となった。

 しかし7回1死一、二塁では今季7個目となる遊ゴロ併殺打。11年連続200安打へは残り40試合で66安打が必要と、依然厳しいペースだ。打線もわずか3安打と沈黙。エリク・ウェッジ監督は「手も足も出なかった」とお手上げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月19日のニュース