松井 打撃妨害で1打点 ア軍サヨナラ負け

[ 2011年7月10日 12:25 ]

レンジャーズ戦の2回、バットが捕手のグラブに当たり打撃妨害となったアスレチックス・松井(左)。捕手トレアルバ

 アスレチックスの松井秀喜外野手は9日、アーリントンでのレンジャーズ戦に「3番・左翼」で出場し、1打数無安打1打点だった。内容は空振り三振、打撃妨害(打点1)、四球、四球で打率は2割1分。8回の守備から交代した。チームは6―7でサヨナラ負けした。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月10日のニュース