イチロー、バントで13打席ぶり安打も…マ軍3連敗

[ 2011年7月10日 06:00 ]

<エンゼルス・マリナーズ>5回1死二塁、イチローは投前バント安打、後方は打球を拾う先発サンタナ

ア・リーグ マリナーズ3―4エンゼルス

(7月8日 アナハイム)
 マリナーズのイチローが5回1死二塁から、投前へバント安打を放った。

 13打席ぶりの安打が、今季99安打目。1点を追う3回1死二、三塁では、一ゴロで一時は同点となる走者を迎え入れたが、チームは9回にトランボに中越えソロを浴びてサヨナラ負け。3連敗で前半戦負け越しも決まり、首位とは5・5ゲーム差に広がった。

 エリク・ウェッジ監督は「(ソロ本塁打)4本を打たれての敗戦は、相手との長打力の差。もう少し相手にダメージを与えないと」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月10日のニュース