ジーター ヤンキース初の3千安打達成!史上28人目

[ 2011年7月10日 06:36 ]

3回に左越えソロ本塁打を放ち、3000本安打を達成したヤンキースのジーター

 米大リーグ、ヤンキースの主将、デレク・ジーター内野手(37)が9日、本拠地のヤンキースタジアムで行われたレイズ戦の3回に左越えソロ本塁打を放ち、メジャーでは史上28人目、ヤンキースとしては初の3千安打を達成した。

 3千安打まであと74本として迎えた今季は、右ふくらはぎの肉離れで6月中旬から一時戦列を離れたが、7月4日に復帰。残り2本として迎えた9日の試合で一回に左前打し、2打席目で偉業を達成した。この日は5打数5安打2打点の活躍で勝利に貢献し、3千本ちょうどのクレメンテ外野手(パイレーツ=故人)を抜いて歴代27位となった。

 ジーターは1995年のデビューから、ヤンキース一筋でプレー。走攻守そろった遊撃手として活躍し、打率3割以上を11度マークしている。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月10日のニュース