6回まで1安打が…由規“別人”7回に4失点

[ 2010年4月18日 06:00 ]

 【ヤクルト1-6巨人】ヤクルトの由規が7回5失点で2敗目を喫した。6回まで1安打の好投も同点の7回に一気に4失点。

 7回の4安打はすべて2ストライクからの安打で「追い込んでからの決め球が高くいってしまった。その分、野手の間を抜けてしまった」と悔やんだ。
 一方で、この日はフォークボールを116球中、20球と多投。新たな一面を見せた右腕に高田監督は「きょうはよかった。それより打線が…」とかばった。

 ▼ヤクルト荒木投手コーチ(由規について)7回みたいなところで踏ん張れば野手にも信頼される。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月18日のニュース