横浜4発快勝!村田、スレ×2、カスティーヨ

[ 2010年4月18日 06:00 ]

<横・神>お立ち台で抱き合う清水(左)とスレッジ

 【横浜7-3阪神】横浜が今季最多4本塁打で快勝した。2回にスレッジが先制ソロを放つと、6回は主砲の村田がソロ。1点差に迫られた8回にはスレッジ、カスティーヨの2者連続アーチが飛び出した。

 試合前までチーム本塁打はリーグ5位の13本だっただけに、村田は「つないで取られるのも嫌だろうけど、破壊力のある一発も嫌でしょ」。ち密な野球を目指す一方で、長打力も見せつけての勝利に尾花監督は「クリーンアップがそろって機能してきたね」と上機嫌だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月18日のニュース