横浜移籍右腕2勝目 “アレ”で目が覚めた!

[ 2010年4月18日 08:46 ]

 【横浜7―3阪神】横浜の清水が移籍2勝目を挙げた。2回に無死満塁のピンチを迎えたが、遊直併殺、三振で無失点で切り抜けた。4回に新井にソロを浴びたものの、移籍後最多となる123球を投じて7回6安打1失点。「とにかくうれしい。立ち上がりはバタバタしたけど2回の(遊直併殺の)ビッグプレーで目が覚めた。打線が破壊力抜群なので最少失点なら取り返してくれると思った」と感謝していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月18日のニュース