衣笠氏「よく頑張った」王会長「野球人としては正しいジャッジ」

[ 2010年4月18日 20:19 ]

 【金本 連続フルイニング出場記録ストップ】

 ▼衣笠祥雄氏の話 金本選手が(阪神に)移籍した当時は、いい選手はいるけれど故障も多いチームだった。自分が出続けることで周囲も発奮し、優勝することができた。金本選手が大切にしている部分に疑問を感じ始めたから自分で決断したのだろう。よく頑張った。

 ▼山本浩二氏(元広島監督)の話 状態が万全ならいいのだが…。早く治ってほしい。

 ▼ソフトバンク・王貞治会長の話 外野手として万全でないと、自分の決断をしたということだろう。選手は記録のためではなく、チームの勝利、ファンの期待に応えるためにやっている。野球人としては正しいジャッジをしたのではないかと思う。

 ▼阪神・星野仙一シニアディレクターの話 痛みを我慢できなかったということよりも、チームに迷惑を掛けることに我慢できなかったんじゃないかな。野球とベースボールが続く限り、誰にも破られない最も偉大な記録だよ。

 ▼阪神・坂井信也オーナーの話 金本選手の偉大な記録が途絶えたことに大変驚いております。本当に残念としか言いようがありません。記録は途切れましたが、右肩をしっかり治して引き続き活躍してもらいたいと思います。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年4月18日のニュース