残念…イチロー、あと1本だったのに…

[ 2010年4月18日 10:29 ]

タイガース戦の3回、右中間に三塁打を放つマリナーズのイチロー

 マリナーズのイチロー外野手は17日、シアトルでのタイガース戦に「1番・右翼」で出場、3打数3安打1四球だった。試合は4―2でマリナーズが勝ち、4連勝。イチローは3試合連続のマルチ安打、今季初の“猛打賞”となった。

 第1打席で右翼線二塁打を放ったイチローは直後に三盗に成功し、3番グティエレスの左前適時打で先制のホームを踏んだ。
 3回の2打席目も右中間に今季初の三塁打を放ち、2番フィギンズの中犠飛で生還した。さらに5回、中前打を放ち、本塁打が出ればサイクル安打というところまできたが、期待された8回の4打席目は四球だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月18日のニュース