Rジョンソン氏が野球を称賛「レベル高い」

[ 2010年4月18日 06:00 ]

<西・日>セレモニアルピッチにランディ・ジョンソンが登場。西武・渡辺監督相手に山なりのボールを投げる

 メジャー通算303勝左腕のランディ・ジョンソン氏(46)が西武―日本ハム戦(西武ドーム)でセレモニアルピッチを行った。バックスクリーンから登場して西武・渡辺監督を捕手役に投球を披露。「とても興奮した」と喜んだ。

 西武ドームは90、00年に日米野球で訪れて以来3度目。トークショーも行い日本の野球を「パワーゲームのメジャーと違い、テクニカルでレベルが高い」と評価。メジャー挑戦が注目される日本ハム・ダルビッシュについては「名前しか知らないが野茂さんのようにメジャーで活躍してもらいたい」とエールを送った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月18日のニュース