成瀬 苦しみながらも7回1失点で5勝目

[ 2008年7月5日 06:00 ]

<ロッテ・ソフトバンク>7回1失点に抑えたロッテの先発・成瀬

 【ロッテ10―1ソフトバンク】ロッテの成瀬が再三走者を背負いながら7回1失点にまとめて、6月17日の横浜戦以来17日ぶりの5勝目を挙げた。初回1死満塁を併殺で切り抜け、6回からは制球を重視し走者なしでもセットポジションと苦心の投球。「直球で納得できた球は50%ぐらい。満足できる投球じゃないけど、悪いなりに粘って勝てたことは次につながる」。昨季1人で貯金15をつくった左腕には物足りない数字だが、再びの白星先行に安どの笑みを浮かべた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月5日のニュース