ヤクルト 林昌勇の五輪派遣拒否

[ 2008年7月5日 06:00 ]

 ヤクルトは4日、林昌勇(イム・チャンヨン)投手(32)を五輪韓国代表として北京本大会へ派遣することを拒否したと明らかにした。2日に韓国野球委員会(KBO)へ文書で通達したもので、倉島今朝徳球団専務(68)は「喜んで行かせるつもりだったが、予期せぬリオスの(薬物)問題が出て、出すのは難しいということになった」。守護神離脱で大幅な戦力ダウンを回避するためのもので、球団によればKBOも了承済み。林昌勇は「残念は残念ですが、代表として何度も大会に出ているし、若い人に活躍してほしい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月5日のニュース