ルイス ハーラー独走の11勝目

[ 2008年7月5日 06:00 ]

<広島・ヤクルト>ヤクルト打線相手に力投するルイス

 【広島5―3ヤクルト】広島のルイスがセ・リーグのハーラーダービーで独走態勢に入った。6回3失点で11勝目。「とにかく打者のバランスを崩そうと考えた。全体的に見ればそれなりの投球はできたと思うよ」と満足げに振り返った。2回までに3失点もきっちり修正。3~6回は1安打で無失点。日本独特のねっとりとした蒸し暑さも「平気。帽子を1回替えただけ」と涼しい顔だった。

 心強い支えがある。6月は両親が来日したが、実は「7月はワイフの家族、8月は僕のベストフレンド、9月は兄が日本に来るんだ」と言う。異国でたくましく快投を続ける右腕。まずは球宴前に、どこまで勝ち星を伸ばすか、注目が集まる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月5日のニュース