西武 ブラゼル、片岡が途中交代

[ 2008年7月5日 19:44 ]

 西武のブラゼルが背中の違和感を訴え、2回の守備から交代した。空振り三振した1回の第1打席で症状が出たという。

 また、片岡は右ひじの張りのため9回の守備から交代。渡辺監督は「ともに違和感。2人とも大事を取っての交代」と説明した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月5日のニュース