那須野5失点KO 足つり試合壊す

[ 2008年7月5日 19:01 ]

 【横4-9神】横浜は先発の那須野が試合を壊した。2回は2死から鳥谷に安打、続く矢野に先制2ランを許した。4回は左足がつり、鳥谷から3連続四球を与えて降板した。

 那須野は「(軸足が)つった影響で最後まで修正できなかった。準備不足と言われれば、それまでです」とうなだれた。大矢監督は「いい時と悪い時があるが、四球を出すと駄目だな」と厳しかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月5日のニュース