同大野球部 部内暴力で吉川監督辞任

[ 2008年7月5日 06:00 ]

 関西学生野球リーグの同大で4月に上級生部員から下級生部員に対して暴力行為があったことが4日明らかになり、吉川博敏監督(53)が3日付で辞任、野球部は8月7日まで練習を自粛することになった。

 同大によれば4月20日の全体練習後、2年生部員3人が1年生部員2人に対して平手打ちや蹴るなどし、1年生の1人が鼓膜を損傷する全治2週間のケガを負った。もう1人にケガはなかった。大学側は野球部から報告を受けて調査委員会を設置。部に処分を強く求め、吉川前監督自らが責任を取った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月5日のニュース