×

【関西大学ラグビー】今季公式戦初戦の天理大 関大に圧倒白星 覇権奪回へ好発進

[ 2022年5月22日 18:48 ]

<天理大・関大>プレーする両校の選手たち
Photo By スポニチ

 関西大学ラグビー春季トーナメントの2回戦1試合が行われ、今季公式戦初戦となった天理大が57―12で関大に勝利し、白星発進を飾った。

 前半3分、敵陣ゴール前で組んだモールからNO・8パトリク・ヴァカタ(2年=日本航空)が先制トライ。23分に相手をなぎ倒す突進から、40分には再びモールからヴァカタがトライを挙げた。

 後半も攻勢を緩めることなく、SH北條拓郎(3年=天理)のトライを皮切りに得点を重ねた天理大。終わってみれば57―12での圧勝となった。

 一昨季に関西リーグ5連覇、そして大学選手権初制覇を達成しながら、昨季はリーグ戦3位となり連覇がストップ。大学選手権では初戦で明大に17―27で敗れた。覇権奪回に向けて求めるレベルは高く、ヴァカタは「今日は自分たちのミスも多かった。また次の試合に向けて修正したい」と振り返った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月22日のニュース