×

大栄翔と隆の勝が殊勲賞 佐田の海が敢闘賞 夏場所三賞受賞者が決定

[ 2022年5月22日 13:23 ]

佐田の海をはたき込みで破り、勝ち名乗りを受ける大栄翔 5月21日撮影
Photo By スポニチ

 【大相撲夏場所千秋楽 東京・両国国技館】

 三賞選考委員会が開かれ、以下のように決定した。

 【殊勲賞】
 大栄翔(5回目)
 隆の勝(初)

 【敢闘賞】
 佐田の海(2回目)

 【技能賞】
 なし

 14日目終了時で優勝の可能性を残している3人が受賞。1横綱2大関を破った大栄翔(28=追手風部屋)と隆の勝(27=常盤山部屋)が殊勲を評価された。佐田の海(35=境川部屋)は新入幕だった14年夏場所以来8年ぶりの敢闘賞受賞となった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月22日のニュース