×

前週Vの今平 2差2位迫った 猛チャージ61、3連続バーディーにイーグルも

[ 2022年5月22日 05:30 ]

男子ゴルフツアー ゴルフパートナー・プロアマ第3日 ( 2022年5月21日    茨城県取手国際GC東C=6804ヤード、パー70 )

3番、ティーショットを放つ今平周吾(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 8打差を追った今平周吾(29=ダイヤ)は7番から3連続バーディー。続く10番パー5では4Iで1.5メートルにつけるイーグルでトップ争いに顔を出した。池田の初日59には及ばないが、61まで伸ばして2打差まで迫り「1W、ショットともいいイメージで打てている」と自信をのぞかせる。過去5回、優勝した直後の大会は最高が4位とあって「明日も伸ばし合い。2週連続をやってみたい」と2差逆転を狙う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月22日のニュース