×

佐田の海 大栄翔に屈し4敗後退「足が出せてたらついていけた」

[ 2022年5月22日 05:30 ]

大相撲夏場所14日目 ( 2022年5月21日    両国国技館 )

大栄翔(左)にはたき込みで敗れた佐田の海(撮影・久冨木 修)       
Photo By スポニチ

 佐田の海は大栄翔にはたき込まれ、4敗に後退した。場内から突然拍手が起きた直後の立ち合い、攻め込まれながら踏みとどまり、大栄翔の引きに乗じて前に出たが、逆にはたき込まれた。「もっと下から、下から。足が出せていたらついていけた」。取り口への反省を語ると「いつも通りの緊張感で変わりなかった。最後勝って終わらないと気持ち良くない」と切り替え、優勝争いは初体験でも35歳らしい落ち着きを示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月22日のニュース