×

松山は通算6オーバーで55位 星野は通算3オーバーで36位浮上 全米プロ選手権3日目

[ 2022年5月22日 10:26 ]

米男子ゴルフツアー 全米プロ選手権 第3日 ( 2022年5月21日    オクラホマ州 サザンヒルズCC=7556ヤード、パー70 )

全米プロ第3日、3日連続72で通算6オーバーの松山(AP)
Photo By AP

 メジャー2勝目を目指す松山英樹(30)は64位から出て3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの72で回り、通算6オーバー。首位とは15打差の55位となった。雷雨の影響でスタートが30分以上遅れ、気温も前日から15度近く急降下する悪条件の中、ショットが不安定、らしさが見られなかった。

 同じく64位から出た星野陸也(26)は4バーディー、3ボギーと今大会初めてアンダーパーの「69」で回り、通算3オーバーの36位に順位を上げた。

 また自動車事故から復帰2戦目のタイガー・ウッズ(46=米国)は9つスコアを落とし、12オーバー。3日目終了と同時に最終日を棄権した。

 ミト・ペレイラ(27=チリ)が通算9アンダーで首位に立った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月22日のニュース