メジャー2連勝狙う笹生は39位発進 畑岡は75位 渋野と上原は93位

[ 2021年6月25日 10:24 ]

米女子ゴルフツアー 全米女子プロ選手権 第1日 ( 2021年6月24日    ジョージア州 アトランタ・アスレチック・クラブ=6740ヤード、パー72 )

17番、ショットを放つ笹生(AP)
Photo By AP

 メジャー2連勝を狙う全米女子オープン優勝の笹生優花(19=ICTSI)は4バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの1オーバー、73で回り39位で発進した。

 全米女子オープンではプレーオフで笹生に敗れて2位だった畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は3オーバー、75で75位だった。

 19年AIG全英女子オープン覇者の渋野日向子(22=サントリー)と上原彩子(37=モスバーガー)は4オーバー、76を叩き93位と出遅れた。

 リゼット・サラス(31=米国)が5アンダー、67で単独首位に立った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年6月25日のニュース