鬼塚決勝進めず スノボ・ビッグエア第1戦

[ 2017年11月13日 05:30 ]

 スノーボードのW杯は11日にビッグエアの第1戦が行われ、鬼塚雅(星野リゾート)は予選で81.00点の7位に終わり、上位6人による決勝に進めなかった。藤森由香(アルビレックス新潟)は79.50点の9位。

 男子の国武大晃(STANCER)は予選を85.75点で突破し、上位10人による決勝114.75点で8位だった。=イタリア・ミラノ=

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年11月13日のニュース