早実 清宮応援実らず夢散…中西主将「悔しい」

[ 2017年11月13日 05:30 ]

全国高校ラグビー代表決定戦 東京第1   早実7―38目黒学院 ( 2017年11月12日 )

応援に駆けつけた早実・清宮
Photo By スポニチ

 早実はプロ野球日本ハムからドラフト1位指名を受けた野球部の清宮が、同級生らとともに応援に駆けつけた。応援も実らず敗戦となったが、試合後には元クラスメートの高校日本代表候補のCTB中西主将やFB鈴木に「お疲れさま。かっこよかったよ」とねぎらいの言葉をかけた。

 高1の時に同じクラスだった中西主将は「応援に来てくれると知っていたし、絶対に花園に行くという気持ちだったので悔しい」と肩を落としていた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年11月13日のニュース