東京マラソンがスタート 3万6千人が都心駆ける

[ 2014年2月23日 09:34 ]

東京マラソンで都庁前をスタートするランナー
Photo By スポニチ

 8回目を迎えた東京マラソンは23日、東京都庁前から臨海副都心の東京ビッグサイトまでのコースに約3万6千人が参加してスタートした。気温4度、曇りの好条件の中、色とりどりのウエアのランナーが冬の都心を駆け抜けた。

 昨年から世界最高峰シリーズ「ワールド・マラソン・メジャーズ」に加入し、国内外のトップ選手が参加した。男子では2009年、11年の世界選手権を連覇したアベル・キルイ選手(31)=ケニア=のほか、ロンドン五輪代表の藤原新選手(32)=ミキハウス=らが出場した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年2月23日のニュース