団体戦が調整に影響 小林監督が総括

[ 2014年2月23日 05:30 ]

ソチ五輪フィギュアスケート

 日本チームの小林監督がエキシビション前に取材に応じ、ソチ五輪のフィギュアスケートを総括した。

 金メダルを含む複数メダルを目標に掲げたが、獲得できたのは羽生の金メダル1つ。「複数獲得できなかったのは力不足」と振り返った。今大会から採用された団体は個人戦の前に行われ、調整に影響した。今後は各国連盟と協力し、国際連盟(ISU)に団体を個人戦の後に行うよう働きかけるという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年2月23日のニュース