吉田20位、石田は23位/スキーW杯距離

[ 2011年12月11日 01:04 ]

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)距離は10日、スイスのダボスで行われ、男子30キロフリーで吉田圭伸(自衛隊)が1時間10分20秒9で自己最高の20位だった。ペッテル・ノールトゥグ(ノルウェー)が1時間7分43秒8で今季2勝目、通算12勝目を挙げた。木村正哉(岐阜日野自動車)は56位。

 女子15キロフリーで石田正子(JR北海道)は23位。優勝は35分59秒5のマリット・ビョルゲン(ノルウェー)で今季3勝目、通算49勝目。柏原理子(早大)は39位、小林由貴(岐阜日野自動車)は55位だった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2011年12月11日のニュース