鈴木明子は2位 フリーは3位に終わる

[ 2011年12月11日 07:36 ]

女子で2位になった鈴木明子のフリー

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル第2日は10日、カナダのケベックで行われ、女子ショートプログラム(SP)で2位だった鈴木明子(邦和スポーツランド)はフリーで3位にとどまり、合計179・76点で2位だった。

 昨季世界選手権3位のカロリナ・コストナー(イタリア)がSPに続きフリーも1位となり、187・48点で初優勝した。女子は浅田真央(中京大)の欠場により5選手で争われた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2011年12月11日のニュース