高橋大輔は2位 羽生4位

[ 2011年12月11日 08:21 ]

男子で2位になった高橋大輔のフリー

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル第2日は10日、カナダのケベックで行われ、日本勢が初優勝を狙った男子はショートプログラム(SP)で5位と出遅れた高橋大輔(関大大学院)がフリーで順位を上げ、合計249・12点の2位に入った。羽生結弦(宮城・東北高)は245・82点で4位だった。

 SP、フリーとも1位だった昨季世界選手権王者のパトリック・チャン(カナダ)が260・30点で2連覇した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年12月11日のニュース