女子が男子を圧倒!大山「心を一つに」実践できた

[ 2011年12月11日 18:17 ]

日立3ツアーズ選手権

(12月11日 千葉県キングフィールズGCイン9ホール=男子3557ヤード、シニア3392ヤード、女子3003ヤード、パー36)
 女子が男子を圧倒した。ペアで交互に打つダブルスは3組のうち2組が勝ち、シングルスは6組中5組で1位となった。

 距離が短い有利さはあるが、アイアンでピンに絡めて観衆を沸かせた。佐伯は「後半はずっと調子が悪かったが、最高の終わり方」と笑い、横峯も「今年の締めくくりとして最高」と笑みを広げた。主将の大山は「心を一つに、という女子ツアーのスローガン通りに力を合わせたことが勝因」と胸を張った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2011年12月11日のニュース