朝ドラ「カムカム」次週予告に佐々木希登場 ネット「恋敵!?」、錠一郎の“るい”呼びにはザワザワ

[ 2022年1月15日 08:34 ]

深津絵里
Photo By スポニチ

 女優の深津絵里(48)が2人目のヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)は15日、第11週の振り返りを放送。最後に公開された次週第12週の予告映像が早くも話題を呼んでいる

 <※以下、ネタバレがあります ご注意ください>

 次週予告は、「サッチモちゃんのために戦うよ」「サッチモちゃんを僕にください」という錠一郎の声や、佐々木希が演じる女性が登場し、ベリーが「あれはぜっったいにジョーを狙ってるで」と言い切る場面もあるなど、るいと錠一郎の恋の行方を含めた、波乱万丈な展開が待っていそうだ。

 公式ホームページではあらすじも紹介。るいの応援を受けながら、関西一のトランぺッターを選ぶコンテスト出場への準備を進める錠一郎だったが、ラジオから「勝者はトミー北沢(早乙女太一)に違いない」という予想を聞いて自信をなくしてしまう。そして迎えたコンテスト当日、応援に出かけようとしたるいのもとにジョーが慌てて飛び込んでくる。観るとシャツには…という展開。

 ネット上では、トランペットを吹く錠一郎の横でピアノを演奏する、佐々木希が演じる女性の存在が気になるようで「恋のライバル出現か」「恋敵」「ジョーを奪っていくのだろうか」などの声が散見。また予告映像では「るい」とつぶやく、ジョーと思われる声もあることから、「ジョーが“るい”って言ってる」「サッチモちゃん呼びじゃない」「ドキドキする」「一気に動くのか」とざわついている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2022年1月15日のニュース