HKT田島芽瑠が卒業発表 グループ初代センター 運営は「本人の意向を尊重」

[ 2022年1月15日 19:47 ]

HKT48の田島芽瑠
Photo By スポニチ

 HKT48の田島芽瑠(22)が15日、福岡市内の専用劇場で行われた劇場公演で、グループ卒業を発表した。3月14日に卒業公演を行い、4月3日が最終活動日となる。

 グループは発表を受けて公式サイトを更新。「田島芽瑠とは卒業に関して、話し合いを重ねてまいりましたが、本人の意向を尊重した結果、大変残念ではございますが、2022年4月3日(日)のHKT48 2ndアルバム『アウトスタンディング』劇場盤発売記念『2ショット写真会』をもって、活動を終了させていただきます」と報告した。

 田島は12年に2期生として劇場公演デビュー。グループのデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」ではセンターを務めるなど、シングル3作でセンターを経験。AKB48の選抜も経験した。AKB48選抜総選挙では、18年の26位を最高に、6年連続でランクインした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2022年1月15日のニュース