柏木由紀がコロナ感染 PCR陰性も微熱続き再検査で一転陽性に

[ 2022年1月15日 19:00 ]

AKB48の柏木由紀
Photo By スポニチ

 AKB48の柏木由紀(30)が15日、新型コロナウイルスに感染したことが分かった。同日所属事務所が発表した。

 事務所によると、発熱によりPCR検査を受けた結果、陰性だったが、その後も微熱が続いたため、再度医療機関で同検査をしたところ、一転して陽性と診断された。今後は保健所の指示に従って療養する。

 柏木は昨年6月3日放送のテレビ東京「主治医が見つかる診療所」の特番で5月中旬に人間ドックを受診し、脊髄空洞症が判明。7時間以上に及ぶ、首の後部にメスを入れる手術を受け、30歳の誕生日となる7月15日に仕事復帰した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2022年1月15日のニュース