最上もが 誹謗中傷コメント減らすための自衛手段「コメ欄めちゃくちゃ平和になりました」

[ 2021年7月29日 17:56 ]

最上もが
Photo By スポニチ

 タレントの最上もが(32)が28日、自身のインスタグラムを更新。誹謗中傷コメントへの自衛手段を明かしている。

 最上は「たまにやってるLINE LIVEを有料配信にしてるのは自衛です」とキッパリ。「それだけで誹謗中傷コメがなくなるからです。コメ欄めちゃくちゃ平和になりました」と明かした。

 「気にするなって人 HSPにはなかなか難しかったりします。なので色々自衛するんです。コメ欄なくせって言う人 自分が見たいものは自分で決めます。私にも大事にしたいファンの子たちがいます」とも。「一時期なかなかにエグいDMがとんできてたので DMは閉じてます。昔承認した方は送れるかもですが 基本的には読めません、ごめんなさい」とつづった。

 さらに「ファンが減ってるのお前のせいだろ!て人 それ以外の理由特に思いつかないですが さみしいと言葉に出すのも悪ですか? 現場やSNSや色んなところでたくさんのファンの人を知り たくさんのファンの人のことを覚えています。人との別れは『さみしい』でしょう。でも『げんきでいてね』でしょう」と記した。

 「なんで一人称僕から私になってるの?」との質問に対しても回答。「HUNTER×HUNTER見返してたら クラピカが自分のこと『私』ていってるのなんかいいな!てなったからです。笑 なんとなく 言っておきたかっただけで 病んでないです」と漫画がきっかけであることを明かした。

 「いまは左腕の上で寝た娘を どうベッドに着地させようかと 背中スイッチこえーなーとおもいながら 右手でスマホをいじってました」と最上。「前よりSNSほんっっとにみなくなってるので あまり更新頻度は高くないですが、お仕事は色々すすめております。形になるのはなかなか先のものも多いですが…お楽しみに」と締めくくった。

 最上はアイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバーで、グループは17年8月に脱退。脱退から1年後の18年8月に所属事務所とのマネジメント契約を解除し、個人事務所で活動を継続していくことを発表。昨年11月に第1子妊娠を公表し、お相手については触れておらず、結婚の予定もないと表明。今年5月1日に第1子となる女児出産を発表した。

 昨年6月には自身のYouTubeチャンネルで、グループ在籍中からうつ病を患っていることを公表している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年7月29日のニュース