ティモンディ高岸が新型コロナ感染 発熱で1度は陰性も…味覚異常訴え再検査で発覚

[ 2021年7月29日 20:27 ]

ティモンディの高岸宏行
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ティモンディ」の高岸宏行(28)が29日、新型コロナウイルスに感染したと所属事務所が公式サイトで公表した。

 公式サイトの説明によると、高岸は25日に発熱したため、PCR検査を受けたところ陰性だった。しかし、念のため活動を自粛し様子を見ていたところ、28日に味覚に異常を訴えたため再度、検査を実施。29日に陽性の診断を受けた。

 現在の体調について、「現在は少しの倦怠感と味覚異常の症状があるものの、平熱に戻っております」とし、「今後は保健所や医療機関の指導に従い、引き続き体調を注視しながら療養に専念します」と記した。

 相方の前田裕太(28)は高岸と同じタイミングで2度、PCR検査を受け、いずれも陰性。平熱で体調にも異変はなく、現在は保健所からの連絡を待っているという。

 高岸は全身オレンジの衣装がトレードマークで、「やればできる!」の決めぜりふで知られる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年7月29日のニュース