×

マツコ&有吉、学校給食へ提言「量は各々違っていい」「嫌いなもの無理して食べさせないで」

[ 2021年5月28日 21:47 ]

有吉弘行(左)とマツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(48)とお笑いタレントの有吉弘行(46)が28日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)に出演し、学校給食に提言する場面があった。

 番組に小学2年生の女の子から「先生が『給食のデザートは最後に食べなさい』って言います。なんでですか?食べたいときに食べたいです!」という便りが届く。マツコは「西洋料理のマナーを勉強させたいのかね?」と問いかけると、有吉は「給食なんてバイキングと一緒なんだから、好きに食べりゃいいんだよ」と、投稿者をフォロー。マツコも「学校の給食で教えなくても、そういうマナーは身に付くわよね。『あたしは給食で習いませんでした!デザート出しなさいよ!』なんて、言わないわよ。ちゃんと社会に出たらわかりますから」と、同調した。

 しかし、マツコが「お腹いっぱいにさせないためかな?小っちゃい子だと途中でお腹いっぱいになっちゃうからか。だとすると、教育委員会は悪くないね」とも指摘。これに有吉は「じゃあ、もうデザート隠しとけよ!食べた者にだけあげればいい」と返し、納得させていた。

 また、ここで2人が改善点についてトーク。有吉は「量も各々違っていいんだよね」、マツコは「嫌いなものを無理して食べさせるのは良くない、あれみんなトラウマになってるから」と、生徒それぞれに合わせた給食を考えていく必要を訴えかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年5月28日のニュース