×

宝塚花組「アウグストゥス」初日 柚香光「千秋楽まで感謝の気持ちをこめて」

[ 2021年5月28日 18:35 ]

裸足で華麗なダンスを披露する柚香光
Photo By スポニチ

 宝塚歌劇花組公演「アウグストゥス/Cool Beast!!」が28日、東京宝塚劇場で開幕した。「アウグストゥス」はオクタヴィウスがローマ史上初の皇帝になる姿を描く。トップスターの柚香光(ゆずか・れい)がカエサルの後継者となり、苦悩しながらも成長し、アウグストゥス(尊厳者)の称号を贈られるオクタヴィウスを熱演。

 「Cool…」は、情熱的なラテンショー。美しいBeast(野獣)役の柚香が持ち前のダンスで観客を魅了する。

 初日を迎え柚香は「今回の花組は“オリジナル2本立て”。お芝居では古代ローマに生き、ショーではサバンナに生きる。千秋楽のその日まで感謝を込めて、生き抜くメッセージを放ちたいと思います」とコメントした。

 1公演あたりの出演者を減員しているが、今回から感染対策を実施のうえ、オーケストラによる生演奏を再開した。

 本公演でトップ娘役・華優希(はな・ゆうき)、2番手スター・瀬戸(せと)かずやが宝塚生活に別れを告げる。公演は7月4日まで。                                                                                      

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年5月28日のニュース